『SPY×FAMILY』68話(ジャンプ+9/19)ネタバレあらすじ感想レビュー

少年マンガ

遠藤達哉先生『SPY×FAMILY』、少年ジャンプ+にて9/5公開の最新68話をご紹介します。

ヨルの弟ユーリが突然訪問、ロイドに勝負を挑みますがーー?

いよいよ10/1よりTVアニメの第二期がスタートします。

created by Rinker
¥5,280 (2022/12/05 15:49:23時点 楽天市場調べ-詳細)

『SPY×FAMILY』67話までのあらすじ

前話までの詳細はこちら。

『SPY×FAMILY』67話(ジャンプ+9/5)ネタバレあらすじ感想レビュー
『少年ジャンプ+』にて2019年3月より連載中、遠藤達哉先生「SPY×FAMILY」9/5公開の最新67話をご紹介します。 10/1よりいよいよTVアニメの第二期がスタートします。

ロイドが勤務する病院の診療部長のジェラルドが嫉妬にかられ、スパイ容疑の疑いで保安局へ通報。

絶体絶命のピンチかと思いきや、最初から最後までジェラルドの行動を予測していたロイドは、自分への疑いを晴らすべく作戦行動に!

ジェラルドはまんまと信じ切り、職場でのロイドの立ち位置は守られたのでした。

『SPY×FAMILY』68話の内容(ネタバレあり)

いばら姫の強烈な一撃

組織からの指示で腹巻のガリクソンと対峙するいばら姫でしたが、清々しいほどの強烈な一撃で

巨体を吹っ飛ばし撃破するも、珍しく手首を痛めて帰宅するのでした。

弟ユーリの突然の訪問

一日安静にして回復をと思っていたところに、暇だから遊び来たというヨルの弟ユーリ。

登場しただけですでに騒がしい(笑)

ご飯の支度をロイドの横で手伝いながら、ヨルがいつも甘えてばかりで優しさに感謝しています。と一言。

その言葉に過敏に反応して自分も料理を作る!とユーリも何品か作りましたが。。

見た目的にも味もロイドの方が上手。

この後も、皿洗いや掃除でロイドに勝負を挑みますが全くかないません。

ボクよりのこの男の方が姉さんの役に立つって言うのか!と認めたくないユーリが最後の勝負に選んだのがお使いでした。

より安く、より早く、より良い品を集めてこれるか決戦だ!と意気込み出かけていきます。

2人の姉弟愛?絆?

ユーリは、保安局員の立場を利用して情報屋からお使いの品がお得に買える場所を聞きお使いを済ませます。

猛ダッシュで帰宅すると、そこにはいつも通りに買い出しを済ませ帰宅しているロイドの姿が、、。

ユーリは敗北感たっぷりで、もう姉さんにとって自分がいらない人間なんだと号泣してしまいました。

そんなユーリの買物袋から懐かしのお菓子を見つけて子供の頃のことを思い出すヨル。

「ありがとうユーリ」

この一言のために彼は今日一日中頑張っていたのでした。

ロイドもすかさずフォローを入れると、ユーリは絶望感たっぷりで号泣していたのが嘘のように開き直って、捨てゼリフ残して帰っていきました。

毎回毎回騒がしいユーリ。

帰った後にヨルさんがロイドにごめんなさいと謝ってしまう辺りがクスっと笑えるところだと思います。

続きはこちら!

『SPY×FAMILY』69話(ジャンプ+10/17更新)ネタバレあらすじ感想レビュー
遠藤達哉先生『SPY×FAMILY』、少年ジャンプ+にて10/17公開の最新69話をご紹介します。 アーニャ達、一年生は社会科見学の一環としてバスに乗って博物館へ向かいますがーー? 累計発行部数2500万部突破!10/1からは待望のTVアニメの第二期もスタート! 相変わらずアーニャがかわいくて癒されます。

『SPY×FAMILY』68話の感想

久しぶりのヨルさんのいばら姫のシーン!カッコイイ!!最高。

なのにユーリが訪ねてくるなんて。

個人的に嫌いとまではいかなくても、暑苦しい癖の強さがヒシヒシと紙面から伝わってくるユーリ。

こうしてみると、かりそめ家族とはいえロイドとヨルさんが自然にいい感じなってきていると思います。

そして、その空気に反応しユーリが激しいヤキモチを焼いているんだと思います。

幼少期の2人の暮らしぶりは、2人にしかわかりえないもの。

強い絆はあるんだと思いますがユーリのシスコンぶりが毎回行き過ぎのような気もする(笑)

かりそめ家族とはいえ、義理の弟の無礼を謝る毎回のシーンがほんと笑えます。

お疲れ様でした!と毎回思えるユーリ登場回でした。

(ライター:そいる)

次の話はこちら!

https://www.igfan.jp/693/

コメント

タイトルとURLをコピーしました