『SPY×FAMILY』67話(ジャンプ+9/5)ネタバレあらすじ感想レビュー

少年マンガ

『少年ジャンプ+』にて2019年3月より連載中、

遠藤達哉先生「SPY×FAMILY」9/5公開の最新67話をご紹介します。

10/1よりいよいよTVアニメの第二期がスタートします。

created by Rinker
¥4,752 (2022/09/28 11:26:17時点 楽天市場調べ-詳細)

『SPY×FAMILY』66話までのあらすじ

前話までの詳細はこちら。

アニメ第2期決定!SPY×FAMILYあらすじ感想レビュー(最新話ネタバレあり)
『少年ジャンプ+』にて2019年3月より連載、数々のマンガ賞にも輝き、今、大ヒット中の遠藤達哉先生による『スパイファミリー』。 10月からは、TVアニメの第二期の放映も決定しています。 作品のあらすじと最新話の展開、アニメ化の詳細について紹介します。

ヨルさんとアーニャがそれぞれデズモンド家とお近づきになるために行動している中

ロイドが勤務する病院で、ロイドへの嫉妬や妬みから、保安局へ職場にスパイがいる!と通報を入れる部長ジェラルドのシーンで終わりました。

『SPY×FAMILY』67話の内容(ネタバレあり)

ロイドに危機迫る⁉

通報を受け、病院に2人の保安局の男が現れ、通報をした診療部長のジェラルドから事情を聞きます。

ジェラルドは、保安室に夜な夜な忍びこんで個人情報を集めて西国に流している!と嘘の情報を提供。

しかも、ロイドの机に自分でコッソリ仕込んだ偽の証拠品まで準備していたのです。

それを確認した保安局員たちは、大きくうなずきロイドの元へ向かいます。

そして、スパイ容疑で逮捕する‼と手錠をかけるのでした。

部長ジェラルド大ピンチ!

ジェラルドは目の前でロイドが逮捕された姿を見て勝ち誇っていましたが

いったい何の容疑で逮捕ですか?のロイド質問に対して

お前のデスクに証拠品のファイルがあることをこの人が教えてくれた、とジェラルドをロイドの前に連れ出します。

急にロイドの前に引き出されたジェラルドは、慌てて苦しい言い訳を始めますが、逆に自分が怪しい存在になってしまいます。

他人に罪をなすりつけ、本当はお前がスパイだな!連行する!!と署へ連行されそうになり、必死になって言い訳をするジェラルド。

そこでロイドが、部長はそんな事できる人間じゃない!!とかなり青臭いセリフをずらずら保安局員に対して語りだします。

このやり取りで保安局員たちは納得し、2人とも逮捕されずに事なきを得ました。

騒動の真相は、、

こんなにも簡単に保安局員が引き下がるわけはありません。

そうです。最初の通報を受ける所からジェラルドの動きを予測していたロイドによる作戦行動になっていたのです。

電話を受けたのも、病院に現れた保安局員も、ロイドの仲間のスパイでした。

結果的に病院内で何かと嫌がらせをしてきていたジェラルド部長も上手く取り込み、院内での絶大な信頼を勝ち取るのでした。

プランCについて

業務を終えて帰宅したロイド。

病院内での問題も解決し、プランCへの地固めも進むだろう、と安堵します。

しかし、考えている事を超能力で読み取るアーニャは気が気でない!

ははのプランCに遅れを取ってしまった。このままだとまずい!と焦るものの

アーニャの前には人類共通の難題が、、

仲良しとは何なのか??難解すぎる!

『SPY×FAMILY』67話の感想

前回の66話との前後編でしたが、なんとなくこうなるかな?と予想出来ましたよね。

凄腕スパイ黄昏が、あの部長の動きを察知しないわけがない。

私的にロイドの部下にあたるスパイ夜帷(とばり)フィオナもなかなか濃い目のキャラクターで好きなので、今回活躍する姿が久しぶりにみれて面白かったです。

しかし、仲良しとは?いったい何なのか?最大の難題が出てきましたが。

アーニャならきっと大丈夫だと信じています。

デズモンド家の名声に群がってきた今までのやつらとは違う!って見せつけてやれ!って言いたいところですが。

計算とか作戦とか余計なこと考えなくても、アーニャとダミアンは仲良くなれる要素があるよな!と私は思えます。

次回のお話にも期待です。

(ライター:そいる)

コメント

タイトルとURLをコピーしました