『夜桜さんちの大作戦』146話(少年ジャンプ41号)ネタバレあらすじ感想レビュー

少年マンガ

権平ひつじ先生による週刊少年ジャンプ2022月42号掲載の『夜桜さんちの大作戦』最新146話をご紹介します。

お父さんとの最終決戦も間近に控える夜桜ファミリー。

その前に太陽くんは全体の力を底上げしなくてはいけません。

お父さんに太陽くんの攻撃は今のところ通じており、太陽くんがお父さんとのバトルの切り札になりそうですがーー。

created by Rinker
¥484 (2022/09/28 08:38:00時点 楽天市場調べ-詳細)

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『夜桜さんちの大作戦』145話までのあらすじ

前話の詳細はこちら。

『夜桜さんちの大作戦』145話(少年ジャンプ41号)ネタバレあらすじ感想レビュー
権平ひつじ先生による週刊少年ジャンプ2022月41号掲載の『夜桜さんちの大作戦』最新145話をご紹介します。 お父さんとの最終決戦も近づき、その前に必要なものをショップで買い揃える太陽たち。 しかし昔から夜桜ファミリーたちをあまりよく思わない者たちがチャンスと思い2人を囲みます。 そこに現れたのはかつての師匠でした。

夜桜ファミリーは父親を探すための準備を整えるために、ショッピングセンターに向かいます。

そうすると厄介な人たちから因縁をつけられてしまいました。

もともと夜桜ファミリーは目の敵にされていることが多かったのです。

そこにさっそうと現れた女性教員。

この女性教員はフーラン先生と呼ばれていました。

フーラン先生はかなりけんごと親しい関係にあったようです。

『夜桜さんちの大作戦』146話の内容(ネタバレあり)

屋敷でバトルを繰り広げる2人

昼日中に屋敷の中で2人の男がバトルをしています。

1人は太陽くん、もう1人は長男でした。

太陽くんが激しい連続攻撃を浴びせますが、長男はそれをあっさりと交わしてカウンター攻撃を食らわせてしまいます。

長男が激しいハリセン攻撃を浴びせたところで他の家族からストップがかかりました。

これは不毛なバトルかと思いきや実は太陽くんの方から申し出たことだったのでした。

お父さんの体には太陽くんの攻撃だけは通るようです。

つまり太陽くんはバトルの切り札として使えると言う事。

しかしこれには弱点がありました。

太陽くんの技は使うのにものすごく体力を消耗してしまうのです。

これでは実際のバトルで使うにはまだ早すぎると判断せざるをえない状況です。

これが理由で太陽くんはお兄さんに稽古をつけてもらおうとしていたのでした。

シオンはその間にこの前構築したシステムで四日間の間にお父さんを探すと約束をしてくれました。

しかしこの荒療治に疑問を投げかけるものがいました。

出雲が太陽くんを回復

出雲がバトルに割って入ってきて太陽くんの体力を回復させてあげました。

出雲の能力は体力を回復させるだけではなく集中力や反射力も高めることができるのです。

太陽くんは今の力ならお父さんと戦うこともできると錯覚するほど力がみなぎっているようです。

出雲が六美に評価されたのが気に食わなかったのか今度は出雲とお兄ちゃんのバトルになってしまいました。

2人のバトルを横から見ている太陽くん。

2人はものすごいスピードで拳を繰り出しています。

それを見て太陽はとても今の2人のレベルに自分が追いついていないとふがいなさを覚えたのでした。

出雲はさすがに消耗してしまったので太陽くんに自分の治療をお願いしました。

出雲は自分の背中のツボを人に教えてもらうことによって体力を回復することができるようです。

太陽くんはこんなこともできるのかと出雲に感心をしています。

しかし出雲もこの力は簡単に手に入れたものではなくて努力の結果なのだと説明しました。

出雲くんはもともと一般人、それが夜桜ファミリーに追いつくためにがむしゃらになって努力したと言うことなのでしょう。

こうして2人はトレーニングを繰り返すことで力を底上げしていたのでした。

そしてついに屋敷に緊急通達が入ります。

それはお父さんの居所がついに見つかったと言うアナウンスでした。

『夜桜さんちの大作戦』146話の感想

なんとついにお父さんが見つかってファイナルバトルが始まろうとしています。

漫画的にもこの辺で完結しておいた方が締まりは良くなると思いますけどね。

お父さんが潜伏しているのは船と言うことでおそらく確定しているでしょう。

船上バトル、ニセコイでもあった位ですから定番なんでしょうか。

この船が最後の対決の場所となるのか、要注目です。

(ライター:R)

コメント

タイトルとURLをコピーしました