『サレ妻シタ夫の恋人たち』13話(まんが王国)ネタバレあらすじ感想レビュー

女性向けマンガ

村岡恵先生によるまんが王国掲載の『サレ妻シタ夫の恋人たち』

最新13話をご紹介します。

大好きな夫との結婚生活も4年目に突入、そろそろ子どもが欲しい鴛田(おしだ)もか。

ある日親友から、もかの夫がほかの女性と歩いているのを目撃したと聞いてーー。

created by Rinker
¥660 (2022/12/05 14:44:41時点 楽天市場調べ-詳細)

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『サレ妻シタ夫の恋人たち』12話までのあらすじ

もかから助けてほしいと言うメッセージを受け取った三角。

三角はもかを助けるために深夜タクシーを走らせています。

三角はもかに緊急連絡先を教えてもらっていたことに思い出しました。

『サレ妻シタ夫の恋人たち』13話の内容(ネタバレあり)

鷲田に電話をかける三角

三角はあらかじめ教えられていた緊急の連絡先に電話をタクシーの中からかけます。

電話番号からどこかの家の電話番号と言うことだけはわかりました。

受話器を取ったのは鷲田という男。

この男はどうやら飲んで寝ていたらしい。

鷲田はぶっきらぼうに、もかはコンビニに出かけたと言って電話を切ってしまいます。

三角は与えられた情報からそんなに遠くには行ってないんじゃないかと思いタクシーを走らせるのでした。

もかは三角の家の前にいた

三角が自分の家の前まで走って行くと、もかは家の前で座り込んでいました。

三角が救急車を呼ぼうとするともかがそれを慌てて止めます。

どうやらことをあまり大事にしたくないらしい。

三角はそれならと自分の家の中に入れることにしたのでした。

もかはシャワーを浴びてシャツに着替えることで少し落ち着いた様子。

凛から以前もかのことが好きなのかと問いかけられたことを思い出す三角。

三角はコーヒーか何かを飲まないかと誘いますが、もかはどうやらそういうものを口にしたくないそう。

落ち着いたところで話を聞いてみるとやはりもかはお腹の中に赤ちゃんを身ごもっているのでした。

しかもそのことを自分の夫の正臣を知らないとのこと。

正臣に言うタイミングもありましたが、生放送に凛がちょうど出演したので言うタイミングを失ってしまったようです。

もかは自分が本当に赤ちゃんを産んでもいいのかと疑問に思い始めたのでした。

もかからここで驚くべき申し出があります。

自分のこの家に置いてほしいと言い出したのです。

『サレ妻シタ夫の恋人たち』13話の感想

もかは多分マリッジブルーみたいな状態になってるんでしょうね。

まして自分の家の環境が複雑ならそうなってしまうのもそんなには責められない気がします。

三角も心情的には助けたいが、彼も複雑な環境ので簡単にはいかないのでしょう。

三角は冷静な解決方法をとるように勧めていますが、こういう時に話を聞くようなタイプではなさそうですね。

(ライター:R)

コメント

タイトルとURLをコピーしました