『ハニーレモンソーダ』82話(りぼん2022年10月号)ネタバレあらすじ感想レビュー

少女マンガ

りぼん2022年10月号掲載の村田真優先生『ハニーレモンソーダ』最新82話をご紹介します。

順調な3年目の滑り出しを見せた界くんと羽花。

そんな順調な2人とは打って変わって、カップル一年生の射手矢と香椎。

香椎は自分たちが付き合っていることにだんだん不安を感じていたのでした。

created by Rinker
¥510 (2022/09/27 21:35:25時点 楽天市場調べ-詳細)

既刊のおさらいはこちら

created by Rinker
¥9,680 (2022/09/27 21:35:25時点 楽天市場調べ-詳細)

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。
著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『ハニーレモンソーダ』81話までのあらすじ

交際して3年目を迎えた2人。

界くんはサプライズとして美容室デートを計画してくれました。

さらにマンションでは射手矢と一生懸命作ったと言うプレゼントのオブジェクトが。

記念日を満喫する羽花だったのでした。

『ハニーレモンソーダ』82話の内容(ネタバレあり)

学校でモテモテの界くん

界くんは学校で今日もモテモテです。

どうやったら界くんみたいな男性と付き合るのだろうと女子生徒との間では話が持ちきりでした。

羽花はそんな噂話を聞いていてだんだん不安になってきて

界くんは自分のどこが好きになったのかとみんなの前で質問しました。

界くんはさすがにみんながいる前でそんなことを聞かれてびっくりしています。

羽花がこんなことを突然質問したのには理由があります。

それは香椎ちゃんの存在でした。

実は香椎にとって界くんと羽花のカップルは、自分たちカップルの関係性に似ていると一方的に感じていたのでした。

関係性といっても地味と派手なカップルとかそういうシンプルな一面らしいのです。

香椎はいったい自分みたいな人間となぜ射手矢が付き合ってくれているのかが分からなくなり始めていたのです。

羽花のクラスメイトも、今自分がストレートに直接聞いてみたように、全く同じことをすればいいんじゃないかと言う突拍子もないアドバイスをします。

羽花も最初はなかなか自分の彼氏だと言うのに声をかけることもできなかったと言うことを白状しました。

そんなことをやっている間に今度は意外なゲストが現れました。

当の本人の射手矢が声をかけてきた

射手矢が羽花に声をかけてきます。

その理由はカップルの関係性とか池谷とは関係ない意外なことででした。

射手矢は自分の苦手な科目の勉強を羽花に教わりに来たのです。

射手矢も真面目に留年しないように必死で勉強していたのでした。

射手矢は特に国語が苦手なようです。

羽花は説明してあげました。

国語の問題で作者の気持ちを考えなさいと言う問題がよく出てくる。

それは他人の考えだからわかるわけがないと言うことでは済まされない場合もあると言うこと。

人の気持ちが1番大切だと思えるようになること。

そんなことを教えて勉強会を終えました。

香椎も同じ時間に何か自分なりの答えを見つけたようです。

射手矢も羽花に言われた通りに自分の気持ちをストレートに伝えてみることにしました。

『ハニーレモンソーダ』82話の感想

付き合って3年目と言う事ですが全く変わってないようで、2人の関係が大分変わっていることがあるんだなと思いました。

なかなか他の男性とかいる前で自分のどこが好きなのかとか聞いたりはしませんよね。

この学校は学校公認カップル制度みたいなものがあるので特別なのかもしれません。

でも羽花がそれだけ自分の気持ちをストレートに伝えることができるようになったのかと思わされました。

香椎みたいに自分が好きで付き合っているのに、だんだん自分に自信がなくなってくるというのは、リアルだとかえってうざがられてしまうので、やめたほうがいいなと思いました。笑

この辺は少女漫画あるあるかもしれません。

そういえばこの漫画の主人公って人から勉強教えてくださいって言われる位頭よかったんですよね。

いつもダメダメな面ばかり見せているので、たまに忘れそうになります。笑

(ライター:R)

コメント

タイトルとURLをコピーしました