『初×婚(ういこん)』45話(りぼん2023年3月号)ネタバレあらすじ感想レビュー

少女マンガ

黒崎みのり先生によるりぼん2023年3月号掲載の「初×婚(ういこん)」最新45話をご紹介します。

小学館漫画賞を受賞しますます話題沸騰中。

初たちはついに3年生になりました。

いよいよこの学校で生活する最後の1年となります。

既刊のおさらいはこちら

created by Rinker
¥6,952 (2024/04/23 14:08:28時点 楽天市場調べ-詳細)

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。
著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『初×婚』44話までのあらすじ

前話の詳細はこちら。

『初×婚(ういこん)』44話(りぼん2023年2月号)ネタバレあらすじ感想レビュー
黒崎みのり先生によるりぼん2023年2月号掲載の「初×婚(ういこん)」最新44話をご紹介します。豪華客船は目的のオーストラリアに辿り着きました。もうこの修学旅行の間にはテストやゲームをやる事は無いと説明されているようです。果たしてこのまま無事に修学旅行は終わるのでしょうか。既刊のおさ...

進級テストを兼ねた修学旅行も終わり、みんな無事に進級を果たしました。

なんと今日から3年生です。

『初×婚』45話の内容(ネタバレあり)

ついに最後の1年が始まる

初達は3年生になってはじめての学校に向かいます。

いよいよカップルの数もだいぶ絞られてきました。

たくさんあった結婚科のクラスもついに1クラスだけです。

初は紺にクラスが1つしかないんだから決して揉め事を起こさないように念を押しておきました。

そしてクラスに向かおうとするのですがなんと部屋のドアが開かないではありませんか。

校内放送で理事長の声が鳴り響きました。

どうやらドアが閉まっているのは3年生のはじめての課題のようです。

ノートパソコンにドアのロックを解くコードのヒントが送られました。

紺くんはこういうのが得意なようであっという間にパスワードを解いてドアを開けてしまいます。

要するにパスワードを早く解いた人から好きな席に座って待っていられると言う事だったのです。

クラスの中には席が16個しかありませんでした。

つまり3年生に上がって来れたのはたった8組のカップルと言うことです。

2人が好きな席に座って待っていると他のカップルたちがやってきました。

担任の先生からの挨拶

初は 一体これから何が自分たちを待っているんだろうと期待に目を輝かせていました。

ここで担任の先生から3年生の新しいルールのことを説明されました。

担任の先生が発表したことはかなりびっくりする内容でした。

それはこの8組が存在するのは2学期までということ。

なんと3学期からは、たった二組のカップルしか残らないのです。

初は せっかく新しいクラスのみんなと仲良くしたかったのにそんな空気ではないことを悟りました。

そんなことを考えている間に早速3年生になって初めてのテストが始まります。

テストの内容は Yes No クイズ。

カップルで同じ答えを選ぶ シンクロ率を競い合うというものでした。

『初×婚』45話の感想

修学旅行編はせっかくオーストラリアに行ったんだからまだ何か一展開があるんだろうなと思っていたら本当にあれで終わってびっくりしました。

そして冒頭からいきなり3年生になっていたことも。

さすがに修学旅行と進級の間には何かイベントが挟むと思ったんですけど。

展開的には今年中に終わりそうですが果たして。

(ライター:R)

コメント

タイトルとURLをコピーしました