『運命の人に出会う話』10話(デザート2022年11月号)ネタバレあらすじ感想レビュー

少女マンガ

あなしん先生によるデザート2022月11月号掲載の『運命の人に出会う話』最新10話をご紹介します。

ついに付き合うことになった本田と伊織。

これによって周りの人間関係も大きく変わっていくことになります。

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『運命の人に出会う話』9話までのあらすじ

朝焼けの中で口と口とを重ねた本田と伊織。

ついに2人は両思いになったのです。

自分の心臓が止まったかのように衝撃を覚える本田でした。

『運命の人に出会う話』10話の内容(ネタバレあり)

友人の早苗に交際のことを報告する本田

大学で友人の早苗と待ち合わせをする本田。

本田は伊織と付き合うことになったと言うこと早苗に報告しました

実は伊織から自分の家に来るように誘われていた本田。

本田は午前中からサークルの打ち合わせがあると言う理由でそれを断ってしまっていたのでした。

早苗はそれを聞いていきなり怒り始めました。

彼氏よりも自分を優先するとは何事なのかと。

本田は自分が交際することができたからといってそれにうつつを抜かしていてはダメだと言う考えていたようです。

それに伊織が好きと言う気持ちは自分ほど大きなものではないと感じていたと言うこともありました。

早苗もそれを聞いてもっと自分に自信を持ったほうがいいとアドバイスをします。

よくよく考えてみると以前にも自分には彼氏ができるチャンスが何回かあったと言うことを思い出してみる本田。

でもいつも肝心な時になるとそれ以上は踏み込めないでしまっていたのでした。

それが今回こうなってしまったと言う事はやはり自分にとって特別な人なんだなと改めて実感するのでした。

伊織も夏木に2人のことを報告

夏木は2人が付き合ったと言う報告を受けて驚いています。

夏木が休憩中にそのことを仁に報告しようとすると、当の本人の本田がやってきました。

本田は取材中にたくさんのお菓子をもらったのでおすそ分けにここまでやってきたのです。

夏木は何か辛いことがあったら我慢せずに自分に相談するように真剣に説得をしました。

バイトが終わった後夏木は2人が交際をしたと言うことを仁に伝えます。

仁は意外にそれを聞いて冷静な判断をしていました。

電話を切ると1人でバーに向かう仁。

どうやら冷静な風に見えてかなりの大ダメージを受けているようです。

伊織の家を訪れる本田

本田はサークルの原稿を伊織の家で完成させようとしているようです。

お互いに忙しくてあまり会えないことが多かったのでそれなら一緒に作業をした方が良いのじゃないかと伊織から提案があったのでした。

早苗はもし作業が途中で中断してしまっても別に構わないと遠回しにからかってみせるのでした。

一応は現在2人はそういうことをする雰囲気にはなっていないようです。

原稿を作っているうちに伊織の過去の女性関係が気になってしまった本田。

逆に向こうは自分の過去のことが気になったりすることがあるのかなと思ってみたりもします。

そんなことを考えている間に伊織を起こす時間になったので寝室に向かう本田。

伊織は起きるのが苦手なようでなかなか起きようとしません。

それどころかなんと一緒に休んで行かないかとこちらに手を差し伸べるのでした。

本田は顔を赤らめながらもその誘いに乗ることにします。

次の話はこちら!

『運命の人に出会う話』11話(デザート2023年1月号)ネタバレあらすじ感想レビュー
あなしん先生によるデザート2023月1月号掲載の『運命の人に出会う話』最新11話をご紹介します。ゆっくりと進もうと言ってくれた伊織。伊織は少しずつ環境も自分自身も変わっていくのでした。※本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合...

『運命の人に出会う話』10話の感想

多分伊織の過去のことっていうのは今後の伏線なんでしょうね。

必ず少女漫画の中盤以降には、主人公の過去の女にまつわるいざこざっていうのが出てきますからね。

ただ主人公もこの手の少女漫画には珍しくそれなりに恋愛経験があると言うなので、逆に向こうが嫉妬してくる可能性もあります。

気になる展開ではありますが次回は休みで、掲載は早くて再来月のようです。

(ライター:R)

次の話はこちら!

https://www.igfan.jp/955/

コメント

タイトルとURLをコピーしました