『運命の人に出会う話』11話(デザート2023年1月号)ネタバレあらすじ感想レビュー

少女マンガ

あなしん先生によるデザート2023月1月号掲載の『運命の人に出会う話』最新11話をご紹介します。

ゆっくりと進もうと言ってくれた伊織。

伊織は少しずつ環境も自分自身も変わっていくのでした。

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『運命の人に出会う話』10話までのあらすじ

前の話はこちら。

『運命の人に出会う話』10話(デザート2022年11月号)ネタバレあらすじ感想レビュー
あなしん先生によるデザート2022月11月号掲載の『運命の人に出会う話』最新10話をご紹介します。 ついに付き合うことになった本田と伊織。 これによって周りの人間関係も大きく変わっていくことになります。

ついに好きな人と交際することになったものの、自分の恋愛経験のなさが気になってしまう本田。

伊織はそんな自分に対してゆっくりやろうと言ってくれたのでした。

『運命の人に出会う話』11話の内容(ネタバレあり)

フィットネスに励む本田

本田はスマートフォンのフィットネス動画を見ながら自宅でトレーニングをしています。

それは好きな人のためにくびれを作ろうと言う可愛らしい動機だったのでしょうか。

自分が好きな人がいればその好きな人のために何でも頑張れると確信している本田。

そして相手から好きと言ってもらえなくてもそれと同じような言葉を集めたら幸せになれると思っているようです。

その代表的なものと言えば運命の人と言う言葉。

伊織も自分でそういうことを言ってしまったことに驚いているようです。

伊織は愛莉に本田を紹介する

本田少し待ち合わせ時間に遅れて目的の場所にたどり着きました。

愛莉は本田があまりにも純粋そうな顔をしていたので少しカマをかけてみることにしました。

伊織がどんな男なのかわかっていて付き合っているのかと。

愛莉は本田がステーキの匂いを漂わせていることに気が付きました。

本田は実はサプライズでプレゼントをするためにバイトをしていたようです。

愛莉は気をきかせてシャンプーの練習がしたいからといって本田の髪を洗ってあげることにしました。

そして自分の恋人の弟と付き合っている人は大切にしたいと思っているようです。

伊織は愛莉と本田があっという間に仲良くなっているのを遠巻きに眺めていました。

本田が最初と比べると見違えるほどに変わっていったのを伊織はよくわかっています。

その上で自分が相手に対して何ができるのかと言うのを考えるようになっていきました。

愛莉今いろいろ言われたけど結局は自分は一緒にいたいから一緒にいるだけなんだなと納得をさせる伊織でした。

『運命の人に出会う話』11話の感想

月刊連載は一回休んでしまうと、前の話を思い出すのが困難になってしまうのがネックですね。

最後のページに次号も掲載とか当たり前のようなようで当たり前のようじゃないことが書いていますが、この漫画って書かなきゃいけない人が休むことが多いんですかね、少女漫画界のハンターハンターって言ってもいいんじゃないでしょうか。

ともあれ来週は温泉旅行、普通カップル同士が行く場合はそれなりのことが起きてしまうと予想されますが‥。

(ライター:R)

コメント

タイトルとURLをコピーしました