『十字架のろくにん』109話(マガポケ12/1公開)ネタバレあらすじ感想レビュー

少年マンガ

12月1日公開のマガポケ掲載、中武士竜先生『十字架のろくにん』109話「革命島」をご紹介します。

革命倶楽部の合宿のパンフレットに、安堂が写っているのを発見した俊ですが…?

created by Rinker
¥693 (2023/06/01 07:08:52時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥7,150 (2023/06/01 07:08:52時点 楽天市場調べ-詳細)

本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購入いただきご確認ください。

『十字架のろくにん』108話までのあらすじ

前話の詳細はこちら。

『十字架のろくにん』108話(マガポケ11/24公開)ネタバレあらすじ感想レビュー
11月24日公開のマガポケ掲載、中武士竜先生『十字架のろくにん』108話「革命倶楽部セミナー」をご紹介します。北見がヒーローになりたかった理由が明らかにされました。俊は北見にとって、完璧なヒーローでした。一緒に復讐を背負いたいんだ!と言いながら口元を、ほころばせる北見でしたが…。※...

安堂に関する情報はネット検索など、どこを調べても何も見つかりませんでした。

そこで、北見の提案により俊と川奈に革命倶楽部のセミナーに参加しました。

自己革命を起こすと銘打ったセミナーでは、2人一組で、いかに自分の持っているボールを相手に渡さないか、

欲しい方はどのように相手からボールを奪うかというゲームをしました。

俊は鈴山麗央という女性とペアを組み、ゲームをしましたが、その最中、殺された妹の敵を取りたいと恐ろしい目つきで麗央が言ったので、俊は驚きました。

はっとして我に返った麗央は、間違えましたと何事もなかったようにゲームを続けました。

ゲームが終わり、特に収穫がなかったと思っていた俊と川奈。

最後に革命倶楽部の合宿が行われるというお知らせと共にパンフレットが配られました。

パンフレットには合宿の様子を写した写真が載せられていました。

その1枚に安堂が写っているのを俊は発見しましたが…。

『十字架のろくにん』109話の内容(ネタバレあり)

革命島行きの船

船のデッキで、俊はひどい船酔いで吐いていました。 革命倶楽部の合宿が島で行われるなんて思わなかったねと川奈が俊に言います。 セミナーに参加した俊が合宿のパンフレットに安堂を見つけた事を北見に話すと、3人で合宿に参加しようということになりました。 合宿所行きの船の前には革命倶楽部の会員がたくさんいました。 気持ち悪いと話す川奈に合宿所行きの船だね!と笑顔で言う北見でしたが、船に乗ろうとすると係員に止められてしまいます。 今回の合宿に参加できるのはセミナーに参加した事のある方のみだと言われ、北見は船に乗る事が出来ませんでした。 港に置き去りにされる北見は待って!と叫びますが船は止まりません。 やむなく俊と川奈は2人で船に乗り、合宿所のある離島に向かいました。 そこに前回、川奈とゲームをしたセミナーの参加者たちがやってきて、川奈を連れて行ってしまいました。 1人になってしまったと思う俊でしたが、また吐き気に襲われました。

再会

すると隣にも船酔いをした人物がいました。 それはセミナーで一緒にゲームをした鈴山麗央(れお)でした。 知り合いがいなくて不安だった、吉田さん(セミナー参加時の俊の偽名)に会えてよかったと言う麗央。 鈴山さんも参加したのが意外だった、と俊が言うと、麗央と呼んで!と返され、 下の名前を聞かれた俊は、俊ですと本名を言ってしまいました。 これからは私も俊と呼びますと麗央は言いました。 2人が話をしていると目的地の離島が見えてきました。 他の参加者が言いました。やっと着くね!長かったけど楽しみだね。 あの島が光島だよ!革命島って言われているんだ! 島を見つめながら俊は安堂はここにいるのかと考えていました。

施設内の安堂

島内の革命倶楽部の建物では、安堂を探している来栖という男がいます。 そばにいた人物に、緑を探していると言うと、安堂さんはあちらの部屋にいますと答えました。 その部屋の名前はわんわんルームでした。 あそこにいるなら、入れないから待っていようと男は言います。 部屋からは犬の鳴き声が聞こえました。 ワンワン!ギャンギャン!ウーッ!声はどんどん強くなり最後は断末魔のような鳴き声になり、聞こえなくなりました。 終わったようだなと言い、来栖が、緑!と声を掛けながら部屋をノックし 報告があると言いながらドアを開けると中には、犬を惨殺し、体中、血だらけの安堂がいました。 来栖が合宿参加者を乗せた船が到着したと報告すると、安堂はニヤリとしました。 次の話はこちら!
『十字架のろくにん』110話(マガポケ12/8公開)ネタバレあらすじ感想レビュー
12月8日公開のマガポケ掲載、中武士竜先生『十字架のろくにん』110話「嬉しいお知らせ」をご紹介します。※本サイトでは内容に興味を持ってもらえるようあらすじ(ネタバレを含む)を紹介しています。 著作権の都合上、コマやセリフの大幅な抜粋はしておりませんので、詳しい内容はぜひコミックスをご購...

『十字架のろくにん』109話の感想

また話が進展していきました!

安堂が島にいたとは!

まさかここまで、話が進むとは驚きでした。

俊と安堂はお互い顔を知っているので、もう船に俊が乗っている事を安堂は知っているでしょう。

しかし北見が船に乗れなかった事が、安堂と接触した後、俊の復讐に支障が出るような予感がしてしまいました。

やはり、川奈と2人では厳しいような気がします。

また麗央と再会した俊。

麗央も復讐を考えているようなので、北見の変わりに仲間になる可能性は高いと思います。

合宿参加者は革命島で何をするのか?

俊は安堂に接触できるのか?

麗央の妹は革命倶楽部によって、何をされたのか?

今回、登場した来栖とは、どのような人物なのか?

至極京は現れるのか?

次も急展開の予感がしています!

次回の更新が待ちきれません!

(ライター:かずみん)

コメント

タイトルとURLをコピーしました